参考書買ったり

駅の駐輪場の支払いも兼ねて駅までおでかけ。そして今回より制度が一新された情報処理技術者試験のテキストを購入。なお今回は「情報セキュリティスペシャリスト試験」とかいうやつ。既に専門分野から十分遠ざかっているので受かる見込みは全然ナシ。
つうかそもそも「とりあえず制度が変わったら様子見で受けてみるか」という目的だし、試験日が再来週なのに今頃になって買うあたり、いかにやる気がないかよく判る(笑)

んでもって後はぷらぷらと楽器屋なんぞ覗いてみて「あーやっぱりHornは置いてないのね」とか、Saxのサイレントブラス(ヤマハ登録商標なので厳密には違うんだけど一般名称が判らん)を見かけて思わず『この発想は無かったわ』と関心したり。(→http://www.bestbrass.jp/jp/sound-t/e-sax.html
あとはエレキギターなんかも置いているせいかケーブル類も売ってたけど、1本7000円のケーブルなんて一体何に使うんだ。むしろそれだけの費用対効果が本当にあるのかというのが気になる。他にはすみっこに某CALOIDがちゃっかり並んでいるのを見つけてしまってビックリ。そりゃまぁ確かにあれは「楽器」として発売されているのだから楽器屋に並んでいることに問題はないのだろうけどもさ。


…んでこれ書いていて「金管のサイレントブラスってベルにミュートモドキを刺しているけど、Hornでそれやると右手はどーすんの?」と思ってGoogle先生に聞いてみたところ、やっぱり場所をミュートモドキに取られるらしい(ホルンのサイレントブラス - 楽器・演奏 解決済み| 【OKWAVE】)。
でもHornって歴史的経緯からし右手で演奏する楽器だろ?という気がするんだがそれでいいのかねぇ。ナチュラルホルンで使ったら倍音しか出せねぇぞ。