実機でUEFI+GPTな環境にNetBSD/amd64をインストール(撃沈)

前回にてVirtualBox上での確認がとれたので実機へ投入。

まずはGParted Live CDを起動してWin7パーティションを縮小し、空いた領域にNetBSD用のパーティションとデータ置き場用の領域を確保。データ置き場用領域はFAT32にしておいてWindowsNetBSDのどちらでもアクセスできるようにする。なぜかWindowsからだと32GiB以上はFAT32でフォーマットできない制限があるけども、他のツールなどでフォーマットしていれば32GiB超の領域でも普通に使える。

次にNetBSDパーティションに一式を展開。そしてArchLinuxを起動してgrub-efiをインストール…といきたいが、起動中に画面が真っ黒になってしまうのでほぼ操作不能。一応CTRL+ALT+DELETE押したら反応するようなのでフリーズではなく単に画面が表示されていないだけっぽいが、画面を見ずに一連の作業を行うとかはいくらなんでも無理。ということで前回VirtualBox上で展開したEFIパーティション内の内容を吸い出して展開、という強引な方法で対処。(というより正しくは順序が逆で、ArchLinuxが実機で動かせないからVirtualBoxで展開させたんだけど)

既にWin7(x64)がインストールされているため/EFI/BOOT/bootx64.efiは既にあったのでこれをさしかえて起動し、GRUBのメニューが表示され……と思ったらメニューも何もなしにWindows7が起動した。bootx64.efiよりも/EFI/Microsoft/Boot/BOOTMGFW.EFIを優先しているのか? よくわからんので電源ONからESCキーを連打してEFIメニューからbootx64.efiを明示的に指定して起動させたら無事GRUB2のメニューが表示された。

んでNetBSDカーネルを起動させた結果がこれ。


  • (VirtualBoxもだけど)文字が80x30のキャラクタ文字ではなくグラフィック文字になっている(サンセリフ体、というかzaurusと同じフォントだなこれ)。しかもSVGAっぽい。
  • wd0が微妙に怪しく、dkデバイスを認識できていない疑惑。
  • ehciが息をしていないのでUSBデバイス全滅。
    • ちなみにこのPC、PS/2端子がないのでマウスもキーボードもUSB接続
    • USB全滅 = 入力装置なし、なのでここから先に進めない\(^o^)/

いやUSBメモリとかCDからブートしたときは動いてただろうに…。BIOSで初期化されることが前提になっている部分でもあるのか、単にパラメータの指定がなんか足りてないとかか?